八女学院高等学校第3回体験入学について(お礼)

本日は晴天に恵まれ、平成29年度八女学院高等学校第3回体験入学を無事実施することができました。たくさんの皆様にご来校いただき、ありがとうございました。八女学院の雰囲気は如何でしたでしょうか。もし、不手際がございましたら、どうぞお許しください。

受験生の皆さんは、これから本格的に受験勉強を開始されることと思いますが、どうぞ体調に気を付け、希望進路の実現を目指して頑張ってください。

来春、本校でお会いできることを楽しみにしています。

 

ブラスバンド部による合奏

体験授業(英語)の様子

台風18号への対応について(在校生・保護者の皆様へ)

台風18号の接近に伴い、学校として次の対応をいたします。決して不要不急の外出をしないよう、ご家庭でもお子様にご指導ください。

 

1. 9月16日(土)午前中平常授業(高3のみ模擬試験)

午後学校閉鎖(完全下校13時30分)

模擬試験、部活動などすべて中止

スクールバスは1330分発1便のみ

 

2. 9月17日(日)終日学校閉鎖 生徒出校禁止

第1回中学入試説明会、高3模擬試験中止

高3模擬試験は19日(火)4限から8限に実施

 

3. 18日(月)ホリデースクール中止

 

安全を第一に考えての措置でございます。皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

第2回体験入学(中学・高校)について

中高とも第2回体験入学が無事終了しました。

あいにくの雨でお足元が悪い中、たくさんの皆様にご来校いただき、ありがとうございました。もし不行き届きの点がございましたら、何卒お許しください。

まだまだ暑い日が続きますが、どうぞご自愛ください。

 

今後の予定を掲載いたします。またのご来校をお待ちしております。

・中学入試説明会

第1回  9月17日(日)

第2回  10月 1日(日)

第3回  11月11日(土)

 

・高校第3回体験入学  10月7日(土)

 

中学校説明の様子

 

物理の体験授業の様子

 

生物の体験授業の様子

 

社会の体験授業の様子

学習合宿について

出発日を8月7日(月)から8月8日(火)に1日延期して、10日(木)までの2泊3日の日程で実施予定です。出発時間と帰着時間は当初の予定どおりです。スクールバスも運行します。

道路状況等に台風の影響が出て、やむなく日程を変更する場合には、ホームページ、安心メール、電話でご連絡いたします。

高校体験入学について

お陰様で、本日の第1回八女学院高等学校体験入学は予定どおり無事終了することができました。酷暑にもかかわらず、多数の中学生の皆さん、保護者の皆様のご参加を賜り、誠にありがとうございました。不行き届きの点は何卒ご容赦ください。

8月26日(土)には、八女学院中学校、八女学院高等学校 それぞれ第2回体験入学を実施いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

まだまだ暑さが続きますが、お体にお気をつけて、どうぞこの夏を乗り切ってください。

6/10(土)高校3年生保護者対象進路説明会を開催いたしました

ご多忙中にもかかわらず、180人以上の保護者の皆様にご来校いただきました。ありがとうございました。

校長のご挨拶です。

 

麻生塾 徳久晶子先生からご講演をしていただきました。私たち教師にとっても非常にためになるお話でした。

 

 

全体会の後は、希望進路ごとに分かれていただき、留意点やこれからの心構えなどについて、担当教員からご説明いたしました。進路決定のご参考になれば幸いでございます。

 

土曜日の午後、3時間半にわたる説明会でしたが、お陰様で滞りなく終了することができました。皆様が真剣に耳を傾けてくださいましたこと、感謝いたします。

お子様の進路実現に向けて、教師一丸となり全力を挙げてサポートして参りますので、保護者の皆様におかれましても、引き続きご理解とご協力をお願い申し上げます。

6/5(月)、6/6(火)博多座にて歌舞伎を鑑賞しました

本校で生徒対象の芸術鑑賞としては初の試みである、歌舞伎。しかも博多座で。一般のお客様もいらっしゃる中で、多少心配な面もありましたが、きちんとしたマナーで鑑賞していたようです。引率教員も、一般のお客様に生徒達の鑑賞態度を褒めていただきました。

イヤホンガイドが全員に配付され、多くの生徒が開演前や休憩中も耳につけて聞いており、より内容の把握がうまくいったのではないかと思います。帰校時の生徒の反応をみても、「思ったより内容がわかった。」「4つの演目のうち河内山は面白かった。」など、興味・関心を持った生徒も多数いました。

 

 

学校行事の1つとしての今回の経験ではありますが、少しでも生徒達の今後の人生にプラスになってくれたらと期待します。

来週(12日)には高校3年生が同スケジュールで同演目を鑑賞します。下級生とはまた違った、より深い鑑賞をしてくれることと思います。